ポリシーは3カ条にして、いつでも意識できるようにしておくといい!

オッケー

生きていくうえで、こういう人間になりたい、こういう人間でありたい、こういうことに気をつけていきたい、などなど、人それぞれたくさんのポイントがあると思います。

それを自分の3カ条!というように、ある程度何個かにしぼって、いつでもそれを意識してできるようにしておけば、自分らしく生きていけると思うし、自信がなくなったときや困ったときに、自分の3カ条を思い出してがんばれると思います。

別に3カ条じゃなくても、5カ条でも10カ条でもいいと思います。要は、いつでもすぐに意識できるように、何個かをピックアップしておくことが大事だと思います。ぼくの場合は8カ条です。

自分の8カ条
①自分
②柔軟な発想
③自然体
④かっこいい
⑤攻めあるのみ
⑥ワイルド
⑦笑い
⑧与える

ぼくは今のところ、この8カ条をポリシーとして生きています。この8カ条がちゃんとできているかな?と、何かのタイミングで意識するようにしています。そういう人間でありたいし、目標でもあります。

このように数をしぼって、いつでも思い出せるようにしておけば、バラバラにたくさん、なんとなく思っているよりも、意識しやすいし、力を発揮できると思います。

会社でも、社是や経営理念、スローガンなどがありますね。あれもポイントをいくつかにしぼっていて、わかりやすくなっていますね。

あれもこれもと、てんこ盛り状態ではなく、ある程度ポイントをしぼって、そこに集中する方が力が発揮できると思います。