仕事を誰かに振ることで、どんどん結果が出せるし、クリエイティブなことができるようになる!

最近、仕事をいろんな人に振れるようになってきました。

おかげで、仕事が同時進行でポンポン進むようになりました。

結果がどんどん出せるようになりました!

 

これも当たり前っちゃ、当たり前なんですけどねw

いろんな方に協力いただいて、

そのおかげで仕事がはかどるわけです。

なんか仕事を振ってばかりいると、

自分は何もしてないんじゃないかなって

一瞬思っちゃいますけどねw

やってもらって、最後いいとこどりな感じもありますねw

まぁ、でもチームで働いてるんだからいいですよね☆

 

仕事を誰かに振るということは、

単純に仕事のスピードが2倍になるイメージです。

振ってる間に自分は違う仕事ができるんですから。

自分目線の話になっちゃいますけどねw

 

立場にもよると思いますが、

仕事を振れる立場にいる人は、

どんどん振るべきです。

 

誰にでもできる仕事をいつまでもやっている場合じゃありません。

その人にしかできない仕事をどんどん追いかけるべきです。

 

仕事を振ることで、結果も出せるし、

どんどんクリエイティブな仕事や頭を使う仕事を

することができるようになります。

 

また、仕事を振るときですが、

完璧を求める必要はないと思います。

6割か7割くらいの結果で十分だと思います。

そこから、残りの精度を上げていくか、

残りは引き取って、仕上げを行うのがスムーズかと思います。

 

これからは、AIの時代になっていき、

人の仕事がどのように変化していくか、

想像するのが難しいですが、

簡単な仕事はどんどん任せられる人に任せていき、

どんどん新しい仕事、高度な仕事を追いかけていくべきだと思います。

そうすることで、成長していけるのではないでしょうか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です